プロプレイヤー紹介

【Maynard Ferguson】聴衆を圧倒する力強い高音。ハイノート・ヒッターという道を開拓したハイノート界のドン

聴衆を圧倒する力強い高音。ハイノート・ヒッターという道を開拓したハイノート界のドン

今回はMaynard Ferguson(メイナード・ファーガソン)さんを紹介します。 圧倒される力強いハイノート。トランペットという楽器の印象を大きく塗り替え、ハイノートヒッターという道を切り開いてきた方です。 1928年、カナダ・ケベック州出身。 13歳の時にはカナダ放送協会楽団で天才的な子供として取り上げられ、アメリカに移住してからは著名なジャズ・ピアニストであるスタン・ケントンの楽団で頭角をみせその名を広めました。 彼の楽曲は日本のテレビ番組のテーマ曲として用いられており、とても人気が高い演奏家の一人です。 スタートレックのテーマやロッキーのテーマなどの楽曲はFergusonさんを知らなくてもどこかでその演奏を耳にする機会があるのではないでしょうか?

何度聴いてもテンションのあがる名演を残している偉大な方です! 元気になりたい方、必聴です! そんな彼の名演奏を紹介していきます!

Maynard Ferguson(メイナード・ファーガソン)さんの名演奏 3選

Gonna Fly Now

最初に紹介するのはめちゃくちゃ有名なこちら! 「ロッキーのテーマ」という通称になっているGonna Fly Nowです。 高校生の時から何回も聴いているので飽きるものかなと思ってたんですが、やっぱり聴くと一気に惹きこまれますね… かっこいい!

本家もよいですが、エリック宮城さんの演奏もかっこいいので是非!

Take The ‘A’ Train

次に紹介するのがこちら! Fergusonさんの楽曲で個人的に一番好きな曲です。 疾走感満載で、これぞBig Bandだぜ!という激アツな演奏になっています。Fergusonさんもノリノリ!!!

※余談ですが、最初のアナウンスしている方が少し有吉さんに似てていつも笑っちゃいますw

音質良いバージョンもあるのですがYouTube Premium限定っぽいのでもし加入されている方はこちらも聴いてみてください! https://youtu.be/kWJ_Z2YeomM

Theme From Star Trek

最後はこちら! スタートレックのテーマです! 日本では『アメリカ横断ウルトラクイズ』のテーマ曲となったものです。 朗々と響かせる輝かしいトランペットの音。 だんだんと熱を帯び、Fergusonさんの激アツなハイノートへいく高揚感。こちらも何度聴いてもテンションあがる名曲です!

Maynard Ferguson(メイナード・ファーガソン)さんの動画保管庫

トラ道へのお問い合わせはこちら
公式LINEはこちら
Twitterはこちら
Instagramはこちら

✉️メールでのお問い合わせはこちらから

こちらの記事も読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です